先日から愛犬2匹が生死をさ迷っているため、精神不安定状態に入り物事に集中できる時間が1日の中で5時間ほどになっております。

 

その上、ブログを書く前に新しくグーグルさんから連絡が来た事で、専門用語がまたもや分からず今日もググリまくりの1日を過ごしてしまいました。

 

こんな事で、他の仕事がストップしてしまうので、困った時にすぐ対応をしてくれるプロの方を見つけたいところです。(余計な事)

 

言い訳が長くなりましたが、ブログを書くぞ!という気持ちは加速しております。

 

なので、自分の事なら分析が出来るので、本日もお嬢さんの事ではなく母(私)の事になってしまいます。

 

過集中な性格

勘が働く女

わたくし、勘で生きている女と言ってもよいほど、勘が当たってしまいます。これは無意識に頭の中にポワンと浮かんでくるんです。突然やってくるので、自分でも困惑したり、不安症になったり、テンションが上がったりで疲労困ぱいしてしまう事もしばしばです。(自爆)

 

興味を持つ事全て勘が働いてしまい、ものすごく疲れを感じてしまいます。勘が働いたときは、すぐ行動に移し納得が行くまで何年でも続けます。

 

逆に勘が何も働かない物事には、いっさい興味を持ちません。

 

興味を持つ事には、趣味と言われるレベルの事から仕事、勉強、恋愛など生きていくのに必要な事です。

 

勘が働きプラスになったこと

語学を勉強したいと思ったときの事です。勘が働くと言っても「これだ!」なんて思わないのですが、翌日から語学学校へ通っていたというスピードです。

 

やり始めたら止まらないので、文字を書く練習をしなさいなんて言われてもいないのに、2週間ほど大学ノートに書きまくり一気に覚えるような勉強をしてしまいます。大学ノートは見慣れない文字ばかりなので、家族に「このノート蟻がはっているみたいで不気味。」なんて言われました。

 

興味を持ってしまうと、早く理解できるようになりたくてどうしょうもなくなってしまうのです。書くだけでなく教科書を声に出して読む事も止まりません。

 

子供たちも煩いな、また始まったかと思っていたと思います。

 

読み書きが出来るようになると、次はその言葉を使う国の人と話をしてみたくなり、インターネットで探しました。20人ほどにメールを送信しました。人間嫌いなのにその時ばかりは、かなり積極的に人に近づいていきました(笑)

 

20人に片言の言葉で長い文章を書き送信をし(コピペですが)、長く友達関係を持てたのは2人です。便利なスカイプがあったので、顔はあまり見なかったのですが、口の動きを見て会話ができたのでとても助かりました。

 

そんなこんなしているうちに、その国へ頻繁に通い始め、インターネット販売をいつの間にか始めていました。

 

仕事を始める時も、ポワンと頭に浮かび考える間もなく進めていました。

 

このポワンは凄いでしょ?と自分で思うんです。電源の入れ方が分からないパソコンを使って仕事をしてみようなんて思いついてしまったので、やり始めたら地獄の日々が続きました^^

 

パソコンは、見るだけでも嫌なことの1つだったのですが、その時一緒にスタートしてくれた方が、システムエンジニアでしたので助かりました。しかし、あまりに私がパソコン操作が理解できていないので、パートナーが時々怒り爆発してしまうほどでした。専門家なので任せたのに、私に対してなぜ怒りを爆発するのか理解できませんでした。

当時の私は、文字を入力することすらできませんでしたのでTT

 

2年ほどパソコンを触っていいたら、受注発注だけは出来るようになってきました(遅い)

 

嫌いな事もやり始めてみると、クリアしていくので達成感があり快感になっていきました。パソコンと言う物がそういう物なのでしょうか?

 

昨年から、ブログと言う物に興味を持ちワードプレスやグーグルアドセンス取得に没頭しました。昨年末から春まで、睡眠時間がないほどググリまくり「過集中」になっていました。

 

分からない事だらけのパソコン操作に、時々目の前が真っ暗になりますが、きっと好きな事になっているのだと思います。

 

幼い頃は、ピアノを1日6時間ほど練習をしていたり、デッサンやデザイン構成などの練習も睡眠時間がなくなるほどやっていました。

 

目標があることに関しては、過集中であることでそれなりに目標達成に近づけたのだと思います。学校の勉強では過集中になることがなかったので、残念な奴です(笑)

 

過集中でマイナスになった事

集中しているときは、周りの音が聞こえなくなります。誰かに話しかけられても、怒られるまで気がつきません。

 

集中すると、朝から他の事は何もできずにあっという間に夜になってしまいます。自分の中では、作業をしている時間が、ほんの3時間位にしか感じない事に驚いてしまいます。

 

毎回、またやってしまったかと反省です。

 

過集中してしまうと家事も最低限になってしまい、洗濯、食事の支度、買い物くらいがやっと出来る感じです。今日もやってしまいましたが、過集中に入ると料理中の鍋を焦がしてしまいます。料理をしていても、気になる方へ行ってしまうことがあるので、気をつけようと反省しても直りません。

 

過集中は何日も続く事ではありません。5日くらい経過すると、必ず体が疲労してきます。そうすると、集中力が途切れ、1日外に出たり、読書をしたり気分転換をし、時には虚弱体質なので、横になったりしてしまいます。

 

疲労さえしなければ、もっともっとやってみたい事がたくさんあるのでとても悔しいです。

 

恋愛の勘と相手との距離

恋愛に関しての勘が極端に弱いです。恋愛中のマイナスな勘はポワンと頭によぎり、大当たりしてしまいます。変に勘が働かなければ平和なのにと思う事がしばしばあります。

 

相手選びでは、まったく勘がありません。これは、どうにもなりません(笑)

 

私の場合は、幼い頃からの男性に対しトラウマがあり、その上離婚をしたことで、一気に人間不信になったのだと思いますが、あまりに男性を信用できず、もったいない時間を過ごしているのは確かでした。

 

最近では、生きている時間は限られているのだから、素敵なパートナーに出会えたら不安症もなくなり安定した精神状態で生きていけるのかな?とも思えるようになってきましたが思うだけです。(かなり進歩)

 

女性アスペルガーは特に、言葉通りに受け取ってしまうという偏りがあるので、相手の言葉をどこまで受け取ってよいのか分からず、自分の気持ちにブレーキをかけてしまいます。定型発達者の場合、冗談で言っているのか本気で言っているのか、どこで線を引いてよいのか分からず悩んでしまうのです。

 

言葉通りに受け取ってしまうので、その事に気をつけようと思うと相手との距離を作ってしまう傾向にあります。

 

本当は、もっと相手のことを知りたい、いちいち聞きたいなんて思っていても、聞いたりする事が出来ないのでモヤモヤしてきます。で、だんだん疲れて面倒になっていくことが多いです。まさに1人で自爆するタイプです。相手は迷惑ですよね(笑)

 

恋をしなければ、不安な事も起きない、なんて逃げている状態なのかもしれません。恋で失敗もしてきたので、傷つく自分を見ることになるのが怖いだけです。なので、恋愛で過集中になることを避けている感じでしょうか。

 

 

恋愛に関しては、また何処かで書いてみたいなと思います。

 

最後までお付き合いくださり有り難うございました。

 

 

過集中に気をつけてね!と思ってくれた方は

ポチッとお願いします。宜しくね^^

発達障がい児育児ランキング