発達障害脳で自信がないことばかり書いていますが、私の最大の悩みの1つに「方向音痴」という言葉があります。

 

方向音痴は、自宅を出て初めて行く場所へは予想不可能な時間がかかり、周りの人になかなか理解されません。

 

この方向音痴は、親と別に行動をし始めた若い頃からの悩みです。

 

方向音痴のハプニング

私の住む地域に横浜駅が比較的近所にあります。

 

高校も横浜でしたので、行きなれた場所になりますが、通学で通らなかった場所は、初めて行く遠い場所のような感覚になります。

 

以前、横浜駅から徒歩10分以内にある、行った事のないビルで語学の勉強会があり行ったときのことです。

 

行きは地図を目的地に向け、歩きながら通りすがりの人に地図の場所を、何人かの人に教えていただき30分くらいかかりましたが、無事に到着する事ができました。

 

知り合いがいなかったので、終了後に1人でビルを出て横浜駅に向かったのですが、持っていた地図を横浜駅の方角に向けたいのだが、横浜駅の位置がまったく分かりませんでした。

 

しかし、行きは目的地まで到着できたので、適当に歩いていれば駅までいけるだろう位に気軽に考えて、歩き始めました。

 

歩けば歩くほど人も通らない道に出てしまい、頭の中がパニック状態になってきました。

 

「大丈夫!ここは日本だから。」と自分に言い聞かせて大通りを探し歩いていると、スタバのようなカフェが見えたので、店に入りました。

 

近くにいた店員さんに「横浜駅に行きたいのですが、方向がわからないので教えてください。」と地図を出して見せました。

 

大学生のような若い店員さんが、え?というような顔をして私を見ましたが、これはおかしいと思ったのか、店の外に出て来てくれ教えてくれ始めました。

 

「横浜駅はここから見えますよ。分かりますか?」と駅を指差して教えてくれました。

 

「あ、見えますが道が分かりません。」と答えると。(駅は見えるがビルなどがあり、私には道を理解する事が出来ないのです。)

 

そしたら、「駅まで一緒に行きますよ。」と連れて行って下さいました。

 

なんと親切な若者だろうと思いながら、黙って着いて行きました。

 

駅の改札口に到着すると、若者は別れ際に英語で挨拶をしたので、驚いた私は英語で、、、。

 

「Thank you.」と返事をしてしまいました。

 

目の前に見える駅の道が分からないなんて、日本人ではなく外国人だと思われてしまったようでした^^

 

せっかくのご好意なので、外国人のふりをしていた方が失礼がないかな?ととっさの判断でした。(おかしい?)

 

 

 

時々行くモールの駐車場では、1階に車を駐車すれば何処に車を停めたのか分かりやすいのですが、2階以上になると、まったく場所が分からずモールの警備員さんに、車を探してもらった経験もあります。

 

もう大パニックになり、座り込んでしまいましたよTT

 

この様な大型のモールの駐車場では、車からビルの中へ入るときに細かく写メを撮ったりしていますが、各階の数字や目印などが同じ場合は、まったく分からなくなります。

 

1人の時は、出来るだけこのような場所には行かないようにするほかありません。

 

待ち合わせ

先日、友達と待ち合わせをしたときのことです。

 

あるビルの入り口で待ち合わせでした。名前は聞いたことがあるビルだが、何処にあるか分からないので家を出る前からグーグルで探し、何度も確認をしていました。

 

場所の確認を済ませたので、友達にLINEで「ここの場所だね!西口を出て右だね。」と連絡をしていたら、「いや、駅の北口が近いからそこでね。」と返信がきました。

 

え?!北口?と急に予定を変更されたので、気持ちがざわざわしてきてしまいました。

 

気持ちが落ち着かなくなり、私は最初に言われたビルの名前を書き、ここだよね?と何度もLINEを送ってしまいました。(何度も繰り返し聞くこともアスペルガーの特徴みたいですが。)

 

そうすると、「とにかくホームの1番前に歩くと階段があるから、そこに降りてきなさい。改札を出た所で待っているから。」と、指示がありました。

 

そこまで伝えられるとやっと安心ができ、心のざわざわが消えました。

 

たぶん私の脳の特徴なのですが、最初にインプットされた情報が消えないのです。(どんな事でも)

 

友達と会ってから、「面倒くさいな、こういうところが○子の特徴なんだなと思ったよ。だから改札を出た所で待つしかないと判断したよ。」と、待ち合わせの場所での、私の理解が出来ないことを言っていました。

 

だからと言って、この友達はアスペルガー女子な私を馬鹿にする事も無く、できるだけ私に負担が掛からないように理解をしてくれようと努力をしてくれています。

 

お嬢さん(娘)の場合

 

アスペルガー女子のお嬢さんは、地図が得意中の得意なのです。

 

これは、小学生の頃からずば抜けていました。

 

私が方向音痴なので、お嬢さんが幼い頃に1人でバレエのレッスンなどに行かせる時など、迷子になるのではないかと心配でたまりませんでしたが、何処へ行くにも1度行った場所へは必ず目的地まで行く事が出来ていました。

 

ある日、「よく道を覚えているわね。」とお嬢さんに言うと、、、。

 

「だって、トランプをめくるときと同じように道が出てくるから、迷わないよ。」と言うのでびっくりしたことがあります。

 

詳しく説明をすると、ドミノ倒しの様に歩いている場面が、映像化して出てくるのだそうです。

 

この様な脳の記憶方法があるのだと知りませんでした。

 

方向音痴になる原因

方向音痴の原因の1つに、空間認識能力が低いという事があります。三次元の空間の中で、人物や建物、場所、自分の立っている位置を確認する能力が低いと言う事です。

 

空間認知能力が劣ってしまうと、自分の場所がわからない、方向が分からないなどから迷子になる事が見られます。

自分の進むべき方向や来た方向が分からないと、所謂「方向音痴」になります。また、空間の認識が不得意だと、地図や案内図を見ても目的地が分からないばかりか、自分が居る位置を地図や案内図から把握できずに混乱してしまいます。

   出典:発達障害-自閉症.net

 

まとめ

 

アスペルガー症候群などの発達障害を持つ、全ての人が方向音痴ではありません。

 

逆に空間認知能力が高い人も多くいます。

 

お嬢さんの場合のように、医者から空間認知能力が低いと言われていても、不思議な脳の記憶方法もあることが分かります。

 

私の場合は、長年悩んでいた「方向音痴」は、空間認知能力の低さからだと調べていて分かりました。

 

立っている場所が分からないので、大パニックになり具合が悪くなり倒れた事も何度かあります。

 

最近では、グーグルマップをスマホで利用できるので、かなり楽になってきました。目的地を設定し、スマホさえいろいろな方向に動かさなければ、到着することができます。(スマホを動かしすぎると、目的地に到着できません。苦い経験があり、動かしてはいけないことを知った。)

 

方向音痴の事だけではありませんが、アスペルガー女子のせいで、いろいろな人に迷惑をかけたり、理解されず相手をイライラさせてしまう事が多いという事実も、自分で分かっています。

 

定型発達者には、なかなか理解してもらえない特徴ですが、このような原因で苦しんでいるのかという事を、身近な人にだけでも理解してもらえたらなと心から思います。

 

 

方向音痴に負けずに外出するぞ!

ワンクリックしてもらえると嬉しいです^^


アスペルガー症候群ランキング