先週から体調を崩し、痛み止めを飲みながら大学へ通っているお嬢さんですが、昨日2回目の検査を行いました。

 

痛み止めの注射を打ち効果があるときは食事も取れましたが、痛み止めが切れると腹痛が始まるのです。

 

 

救急搬送をされたときの診断では、腸に固まった宿便があるせいだと言われましたが、翌日に内科の診察を受けると、これほどの痛みを感じる程、ガスも無いし宿便ではないということで検査が始まりました。

 

思っていたより心配な結果が出てしまいました。

 

昨日1つ分かった結果が、腸に腹水が溜まっていたと言う事です。

 

痛かったはずだよねTT

 

来週は腎臓の検査もすることになりました。

 

それでそれで、、、。

 

 

出された薬が、久しぶりの粉薬でした。

 

嗅覚過敏でもあるお嬢さんは、21歳になっても粉薬を飲む事ができないので、薬を見たとたんに不安になり、薬局で子供が使うゼリーのオブラートを購入です(笑)

 

色々な味があるのですね。大変迷ってぶどう味にしていました^^

 

 

薬の量と比例しないくらい大量のゼリーのオブラートを食べています。(すぐなくなりそうだ)

 

今朝も、この量を飲むのに15分位かかっていました。笑ってはいけないけれど、嗅覚が過敏であるので本人は大変な事なのです。苦手な臭いを嗅ぐと、吐きそうになるので辛そうでした。

 

アスペルガー女子のお嬢さんは、感覚過敏と鈍麻があるので、体調がかなり悪化するまで気がつかないということが、生きていく上でとても厄介な事です。

 

今のところ母である私が側にいてあげられるのでどうにか気づいてあげられるが、いつか1人になった時のことが心配でなりません。

 

お嬢さんの父親に以前から頼まれていた事ですが、「いつまでも親が生きていられないので、自己管理を教えてやってね。」と言われていますが、神経の伝達が悪いので痛みに対して鈍感なところがある場合は、どのような管理を教えれば良いのか模索中です。

 

アスペルガーを認めない一緒にも生活をしていない人に簡単に言われたくないですわ(爆)

 

今日も薬を飲んで、大学へいきました。単位を落としてしまいそうなので、プレッシャーに勝つと言って頑張っております。(ここで頑張りすぎる)

 

体調が1番心配なので、あまり頑張るな!大学卒業は何年かかっても良いよと心の中で叫んでしまいます。

 

感覚過敏と鈍麻日常生活の不便さ アスペルガーな親子はこちらからです☆

 

 

最後までお付き合い下さりありがとうございました。

 

 

お嬢さん頑張って薬飲んでね!にワンクリック

お願いします^^▼


アスペルガー症候群ランキング