体調が安定しているときは、やたらテンションが高く大学のボランティアサークルでも、欠席なく参加しているお嬢さんなのですが、頑張りがききません。

 

感覚過敏なのもありますが、どこか痛いと死んだようになり大学に登校できなくなります。

 

はい!一昨日は病院へ行きましたが、死んだように眠っています。

 

先日の連休は、ボランティアサークルで全国の大学の集まりが御殿場の合宿場であり参加していました。(そんなことどうでも良いが)

 

アスペルガーなのですが、とても人が好きでなつっこい性格をしているので、知らない人の中に入ることもへっちゃらなんでございます。テンション高すぎるほど興奮して帰宅しました。そうとう楽しかった様子で、帰宅してからずっと合宿の話をしていました。そのため疲れが出たのかなとも思います。

 

日本だけではなく世界中に友達が出来る事に喜びを感じているお嬢さん。国は関係なくSNSで連絡交換をし、日ごろから連絡をまめに取り、時には飲み会も参加しております。酒豪でございます!

 

 

体調不良

そんなお嬢さんですが、ホルモンが変わる頃から特に疲れやすい症状が出ている気がします。

 

高校の時の7ヶ月間の海外留学へも、本人の意志でどうしても行きたいと言うので、オーストラリアの高校へ留学しました。

 

行ってから1週間の間、原因不明の高熱が出て、初日から高校を休みホストの家で寝たきりになっていました。

 

熱が下がると欠席なく真面目に登校をし、友達も沢山出来楽しい留学生活を送る事が出来ました。

 

大学はニュージーランドの大学に入学しましたが、その時は10日間高熱を出し寮で寝たきりになっておりました。

 

お嬢さんが言うには、「私、メンタルがやたら弱いのよ。そのせいで知恵熱が出てるみたい。」自己判断ですが、その通りかなとも思います。

 

慣れない環境に入って行くまで、毎度高熱を出してしまいます。

 

その時の症状は、高熱と胃腸の不快です。

 

環境に適応していくと、活発になり食事に関しては、どこの国の食事でも、まあこんな物だと受け入れ食べる事が出来ます。

 

 

睡眠時間

 

アスペルガーだからなのか分かりませんが、休日はほって置くと夜22時頃から翌日の正午くらいまで、口を開けて爆睡しています。

 

ということは、14時間は爆睡出来るということです。

 

正午といっても、私がいい加減に起きなさい!と言ってお越しに行くと、驚いて起きるのです。

 

幼い頃から、睡眠時間はかなり長いです。睡眠を定型発達の人より多く取らないと体が付いていけないようです。

 

アスペルガー女子の脳は、常にフル回転なので疲労感半端ないですものね!

 

 

どの程度頑張れないのか?

 

定型発達者だと、少しの喉の痛みや咳、微熱くらいでは学校へも職場へも頑張って行くと思います。

 

しかし、我が家のお嬢さんはベッドの中から出てくる事が出来なくなります。

 

医者に「少し喉が腫れている。」と言われる程度でも、この世の終わりのような態度になってしまうのです。

 

本人は、とても辛いのだと思いますが、もう少し頑張ろうよ!と言いたくなる程度です。(言いませんよ、発達障害なのですから。)

 

高校までは、欠席してもなんとかなりましたが、大学は単位を取ることだけでも大変なので、とても神経質になってしまいます。

 

こんなんで、就職が出来たとしても頑張って通勤が出来るのかと母としては、今からいらぬ心配をしてしまいます。

 

アスペルガー女子は、体調不良が多いと聞いた事がありますが、本当でございます。本人でないと分からない不調なので、生理休暇のように、「アスペルガー休暇」なんて将来できたら良いなと思います。(日本は無理だろうなぁ)

 

先ほど、シャワーをしていたので今日なら登校するようです^^

さっさと単位を取っておくれ〜!

 

 

最後までお付き合い下さり、有り難うございました。

 

 

ランキング参加中です!私もダルイのよ。と

分かって下さったらポチッとお願いします^^


アスペルガー症候群ランキング