我が家のお嬢さんは、彼氏はいないが「Hey!Say!JUMP」の熱狂的なファンでございます。(特に有岡君)

 

ファンクラブにも加入していますが、聴覚過敏があるので1度もコンサートへ行くことが出来ませんでした。(勇気がなく)

 

大きな音を聴いて、その途端具合が悪くなることが不安で行けなかったのです。お嬢さん曰く、何かあったらスタッフの方にもご迷惑をかけてしまう事が嫌だと言っていました。(真面目)

 

お嬢さんの聴覚過敏はこちらからです★

 

しかし、2018年12月26日に東京ドームで行われたコンサートへ初めて行くことが出来ました。友達のチケットが余っていたので行かせていただきました。

 

念願のコンサートなので、数日前から大変でしたよ!

 

何を着ていくか、お化粧をしないとならない、耳栓を買わないなどなど1日中ぶつぶつ呟いていたのです。

 

私がついつい「舞台からは見えないって、有岡君も見ないから何を着ていっても大丈夫よ。」と言ってしまったのが失敗の始まりです。

 

 

「なにっ?!見えるとか見えないとかではないの!どーいう感覚してるのよ」

 

物凄い勢いで怒られましたTT

もう恋人に会う勢いです(笑)

 

当日はお化粧もばっちりして、早朝6時に家を出てグッズを購入するために並んだそうです。(若いって素晴らしい体力)

 

ニッコニコ顔で帰宅したお嬢さんは、グッズを重そうに持ち帰ってきました。勝ち誇ったどや顔でした。

 

購入したグッズのペンライト。これをコンサート中振っていた様で、翌日から筋肉痛でした(笑)

 

楽しかった痛みなので幸せだったのだと思います。

 

 

 

 

コンサートの話が止まらず聞いているのも大変だったので、ふんふん頷いて半分聞いていたのですが、コンサート開始前に耳栓をしたそうです。

 

コンサートがスタートしたときは、爆音に驚いたようですが、次第に慣れてきて途中からは耳栓を外すことが出来たと喜んでいました。

 

日常では、掃除機、ドライヤー、エアタオルの音が苦手なので本人も自信が持てたようです。

 

幼いころにはコンサートへ行けるなんて予想もできませんでしたが、年齢を重ねていくとアスペルガー女子でも少しずつ工夫をしながら、クリアできていく事も増えていくのですね。

 

コンサートへ行ったお嬢さんの感想

今まで我慢していたコンサートへ行くことが出来、自信を持つことが出来ました。映画館やクラシックの演奏会でも苦手な音がすると吐き気や頭痛がしていました。

今回、友達に誘われた時に不安がありましたが、行きたい気持ちの方が大きかったので、チャレンジしてみて良かったです。

機会があれば、どんどんコンサートへ出かけてみたいと思います。耳栓持っていれば安心です。

 

恋する乙女は爆音にも勝てる!

とにかく良かった!Hey!Say!JUMPのコンサートへ行けて、おめでとうお嬢さん♡

 

 

母も恋をしたい!何を言っているねんとかわいそうに思った方は

ワンクリックしていただけると嬉しいです^^


アスペルガー症候群ランキング